アニメ、ゲーム、漫画についての戯言垂れ流し。 TB、コメント、リンクはご自由にどうぞ、管理人が喜びますので。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ、やってまいりました極上生徒会。

ついに最終回でございますね!

なんていうんでしょう、
最初は「ネギま」「Oh!マイキー!」「極上生徒会」(もしかして関西圏だけ?)
というゴールデンタイムで見始めた極上ですが、始まる前はKONAMI!一大プロジェクト!とかそんな事いってましたね。
正直、ゆかりんが「見て欲しいかも~」とか言ってなかったら見なかったかもしれないという、恐ろしいifの話ですよ。

極上生徒会といえば、プッチャンが全てです。
極上はプッチャンにはじまり、プッチャンに終わるわけです。
途中から隠密組しか見えてなかった

というわけで、ホントに最初から最後まで見ててよかった。
途中で投げ出した友人もいますが、
額を床にこすりつけてあやまってほしいです気が向いた時にでも見て欲しいですね。
自分でもこんなに極上熱が出るとは思いませんでした、
まあゲームのおかげで跳ね上がった感も否めませんが、これも含めて極上は極上だったと、そういいたいわけですよ??

そうそう、感想ですよ。
最終回ですよ、悲しいことに・・・
見終わった瞬間にテンション上がってブログに更新したんですが、
落ち着いて見ると完全に舞い上がってるのが伺えますね(ノ∀`)

ということで、今回の感想は
「やっぱりくっきりまったりどっきりはっきりゆっくりむっちりすっきりざっくりてっきりばっきりぼっきりめっきりしっとりうっとりさっぱりの絶妙のブレンド」


心を落ち着けて、テンションだけで書いていきますよ。
最後の極上ですからね。


では、極上生徒会 第26話「今日も極上日和」感想です。






[極上生徒会 第26話「今日もあの日もいつまでも、極上日和なの?」]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。